『あつ森』amiiboキャラをキャンプサイトに勧誘する方法まとめ|あつまれどうぶつの森

あつまれどうぶつの森ではamiibo、amiiboカードを使って住民を自分の島に呼ぶことができます。

早く好きなキャラクターと無人島生活を送りたい方もいるかと思いますが、キャンプサイトに住民を呼べるようになるまでにいくつか手順を踏む必要があるので本記事ではその方法をまとめてみます。

amiiboを使って好きな住民を無人島に勧誘する方法

amiiboを使って自分の無人島に呼ぶにはクリアしなければいけない条件がいくつかあるので、順を追って以下で説明していきます。

①案内所のリニューアルを完了させる

まず最初にテントの案内所から改修工事をして、一軒家の案内所に建て替える必要があります。

案内所を使ってやれる事も増えるため早めに改修工事を終わらせておくことをオススメします。必要なチャートはこちら。

1移住費用5000マイルを完済する
2マイホームを建設する
3タヌキ商店を建設する
【必要な材料】
・もくざい 30本
・かたいもくざい 30本
・やわらかいもくざい 30本
・てっこうせき 30個
4移住者3人の家具をそろえて移住させる
53人目の住民の移住完了後、案内所の改修工事がはじまる

改修工事がはじまり1日経つと立派な案内所がリニューアルオープンします。

②『キャンプサイトこうじキット』をDIYで作成する

続いて『キャンプサイト』の施設を作って住民を呼べるようにします。

1新しい案内所のたぬきちから「何をすればいい?」を選択
2『キャンプサイトこうじキット』のレシピを入手
3『キャンプサイトこうじキット』をDIYする
【必要な材料】
・もくざい 15本
・かたいもくざい 15本
・やわらかいもくざい 15本
・てっこうせき 15個
4キャンプサイトを建設する
51日経過すると1人目のお客さんが遊びに来る
6「一緒に住んでみる?」を選択して勧誘する
7たぬきちから移住者の土地を決めるように依頼される
8土地を決めて1日経過すると最初の移住者がくる
9タヌポートに「お客さんを呼ぶ」が追加される

キャンプサイトは建設することでキャンプにきたキャラクターを勧誘することができるようになる施設です。

上記チャートで条件をクリアするとタヌポートにamiibo読み込み機能が追加されます。

③キャンプサイトに住民を呼び依頼を3日間完了させる

タヌポートでamiiboキャラをキャンプサイトに招待することができるようになりました。

ただキャンプサイトには来てくれるもののすぐには移住してくれないので、ここから3日間amiiboを読み込み住民の依頼に答えて島の魅力をアピールする必要があります。

住民の依頼は貰ったレシピのアイテムを作って渡すだけ。レシピも貰えるうえにお礼のアイテムまで貰えるので結構お得です。

④土地を売り出している状態で勧誘する

毎日amiiboキャラの依頼を完了させることにより徐々にみなさんの無人島に魅力を感じてくるはずです。

3日間依頼を聞いたあと最後の一押し「一緒に住んでみる?」を選択することで初めて勧誘することができます

ただこのとき引っ越してくる土地を確保しておかないとたぬきち側から移住NGをくらってしまうので注意しましょう。

またたぬきちから移住NGと言われてしまった後もその日のうちに土地を確保すれば、1日ロスせずに移住者が再度たぬきちに交渉してくれるのでご安心ください。

amiiboキャラを自分の島に勧誘する方法まとめ

以上このように順を追って条件をクリアすることでamiiboキャラを自分の島に呼ぶことができます。

この機能を使えばランダムに引っ越してくる住民も、amiiboカードさえ手に入れてしまえば無人島内もすべて自分の好きなキャラに厳選することができます。

対応しているamiibo、amiiboカードはこちらの記事を参考にしてみてください。

switch『あつまれ どうぶつの森』amiibo(アミーボ)の使い方・機能・効果まとめ 中古amiibo(アミーボ)カードの使い方・安く買える方法【あつまれ どうぶつの森】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です